読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ帳.txt

have a nice day

人のこと

 バイト先によく分からんがそこそこの年齢の男性がいる。何かの職人を家業としてしているらしい。なかなか安定した現金収入がないためか深夜のバイトを掛け持ちしているそうな。

そこまではわかる。

キャリアが長いので若い子達の不出来な点が目についてしまうんだろう。そこをぐちぐち言われても、私としては適当にお茶を濁すしかできない。正直、鬱陶しいとさえ感じる。それでも、言えないし、仕事の面では一緒に入ると楽になる。なんともかとも面倒臭いことこの上ない。あんまり対人関係でストレスを感じたことがないために、どう対処したら良いものかと思案する日々。